¥35,200 Regular price
Unit price
per 

nostalgia

コードレースをまとった、モダンでレトロなカサブランカハットです。
 
【素材
 本体:天然草木(バオ)100%  
 レース:コットン64% ナイロン33% ポリウレタン3%
    巻き部分:シルク100%
 つば先パイピング部分:レーヨン100%

【SIZE】
 頭周り約58cm(サイズ調節有り-2cm) 

【機能】
 サイズ調節付きです。スベリ内側のアジャスター
 で2cm程度小さくすることができます。
 
【生産国】 
 made in JAPAN

【商品番号】
 CIQ091

1920年代の大正時代末期から昭和初期に流行したモダンガールと言われる女性たちのファッションをインスピレーションにデザインしたカサブランカハットです。
内側にカーブしたブリムがお顔を包み込み、エレガントな表情を作り出すのとともに日差しをよけ、小顔効果もあります。
この麦わらはバオと呼ばれる天然草木。中空の繊維なので、立体感があってとても軽いです。手編みでつくられていますが、編み手が減っていて年々希少性が増しています。
そのバオにインポートのコードレースを重ねました。レースはコットンベースですので、エレガントながらも無垢な風合いもあって、麦わらの質感にマッチします。
レースの花柄をこわさないよう、1点1点手裁断して製作しています。
仕上げに繊細なシルクのリボンをきゅっと飾りました。
nostalgia
nostalgia
nostalgia
nostalgia
nostalgia
nostalgia

Recently Viewed

Availability